近況:トラックポイントを交換

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、交換用のトラックポイントを購入した。

トラックポイントを知らない人に説明するのは難しいが、ThinkPadのキーボードの真ん中に着いている赤いぽっちのようなモノだ。

もうすでに10年近くたっているが、突然右肩が上がらなくなった。
上がらないだけでなく、右肩甲骨付近が痛み出し夜も寝られない状況が続いた。

医者に行きいろいろ試したが、要は「五十肩」なんだろう。
原因の一つは、マウスにあると思っている。

マウスを使う時には、右肘を少しあげて腕自体を空中に持ち上げる格好になる。
それならばと、トラックボールにしたがあまり姿勢は変わらない。

そのため、試しにThinkPadのキーボードにしてみた。

このキーボードはマウスは必要なく、キーボード中央のトラックポイントを操作するだけでよい。

最初は、少し戸惑ったが今では特に問題なく使える。

さて、こうして使い続けたキーボードなのだが、トラックポイントがすり減ってしまい表面がつるつるになった。
使えることは使えるのだが、強く表面を押さないとカードルが移動しない。
さすがに、「これは」と思い、交換した。

交換は、強く引っ張るととれるので、とった後に新しいモノを差し込むだけ。
交換に1分。「うーん、簡単」
お試しあれ。

マウスを使うようになったのは、Windowsが出始めた頃だろうから、1990年ぐらいか。
20年ぐらいマウスを使い続けたために右肩に負荷がかかったのだろうか?
それとも、単なる「五十肩」なのだろうか?
検証しようがない。

もし、肩に負担を感じたらThinkPadのキーボードも試してはどうか。

2018年6月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA